失敗は成功のもとっていうけどさ

失敗も成功もしたくなかった。

私は常に失敗を恐れていました。
失敗するのが怖くて動けずにいたのです。
 
できないやつだと思われるのが嫌で。
今思えば成功なんてしなくていいから、失敗だけはしたくないと思っていのかもしれない。
 
そもそも成功という言葉自体が怖かったのです。
結果を求められるのが怖かった。
 
だから、目標を決めるというのも大嫌いでした。
 
たとえ誰からも強制されていない状況のなかで自分で目標を決めたとしても。
 
一度、目標を決めてしまったら誰かに追い詰められるような気がしていました。
(誰も追い詰めてなんかこないのにね。)
 
 
その心の奥底には、自分にはできないんじゃないか…と全く自分のことを信頼していない私がいました。
 
 
いつも目標を決めずに頑張っているふりだけをしていました。
 
頑張っている風に周りから見てもらうためだけに、勉強をしていました。
 
目標を決めるのが怖くて、向かう先がわからないのに頑張って…
頑張った先にたどり着く場所がないから中途半端で何事も成し遂げられない人間でした。
 
まあそもそも成し遂げたいことがなかったから当たり前ですよね。
 
目標を決める、向かう方向を決める、ということからずっと目を背け続けていたのです。
 
大学を決めるときも、就職をするときも、つぶしが効くところを選びました。
 
だって成し遂げたいことなんて決められなかったから。
失敗するのが怖かったから。
 

私は何もできない人間だ

そうしているうちに私の中には、「私は何もできない人間だ」という信念が出来上がりました。
 
私はからっぽだって。
 
そんな何もできない自分にますます絶望しました。
 
そして、失敗を恐れて何もできない自分から目を背けるために過食嘔吐をしました。
 
過食嘔吐をしている時間は何にも考えなくてよかった。
 
ただただ、自分の目の前にある大量のチョコレートのお菓子や、ポテトチップスや、菓子パンや、ゼリーやジュースにだけ集中して、吐くことに集中して、自分を責めることだけに集中して・・・
 
 
周りには、自分は過食嘔吐をしているということを公表していました。
この話をすれば、周りは私をかわいそうな人だと見てくれる。
 
私の結果はほっといてくれて、ただただ私の症状だけを憐れんでくれる。
 
今、振り返ると過食嘔吐で私はそういう利益を得ていたかもしれないな。

成功ってなんだろう

成功ってなんだろう。
 
最近よく考えるようになりました。
あなたは何だと思いますか?
 
お金持ちになること?
綺麗になること?
名声を手に入れること?
 
私はどれも違うと思います。
 
私は金持ちになったことはありませんが、金持ちをたくさん見てきました。
 
年収5000万円稼いでると自慢する人、ブランド物を見せびらかしてくる人、高級クラブに行っている自分をアピールする人。
 
お金持ちになったからといって、満足していない人はたくさんいます。
 
 
綺麗な人でもそうです。
どんなに周りからもてはやされている人でも、空虚感を覚えている人はいる。
 
 
お金持ちで、きれいで、名声があるけど満たされていない。
それは成功とは言わないんじゃないでしょうか。
 
 
自分自身が満足すること。
 
これでいいと思えること。
 
それこそが成功なんだと今は思っています。
失敗という言葉を”失”と”敗”に分けられてそれぞれ言葉の意味を調べてみました。
 
失=なくす、うしなう、おちど、欠点、あやまち
敗=戦いに負ける、物事がだめになる、こわす、そこなう、こわれる
 
この2つの漢字を使っているから、すごくネガティブで、×をつけられるという印象を受けるんですよね。
 
でも実際は、自分自身が満足することが成功とするなら、成功していない状態というのは、自分自身が満足していない状態なはずです。
 
じゃあ満足するにはどうしたらいいのかを考えればいい。
 
これをしたら自分は満足するかなと仮説を立てて、試してみて、その結果から学べばいい。
 
誰かから評価されることはもちろんあります。
 
だけど、誰かからの評価が悪かったからといってあなた自身が落ち込む必要はありません。
 
 
だって成功はあなたが決めるものだから。
 
他の誰のものでもありません。
 
「失敗なんてない、ただフィードバックがあるだけ」
 
 
私は、この言葉を忘れないように、何度も何度も唱えています。
 
ときどき、失敗を恐れる自分が現れることが今でもあります。
 
 
特に身体が整っていないときはそう。
急に怖くなる。
 
でも、そんなときにもう一度、さっきの言葉を言ってみます。
 
そして自分自身の成功は自分で決める。
そのほかはすべてフィードバックだと思い返すのです。
 
 
そうすれば、恐怖が半減する。
また動き出せそうな気がするのです。
 
 
あなたもこの言葉をキーワードに一歩踏み出してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

11年間過食嘔吐でした。 今まで、自分の考え方を変えるためにたくさん勉強してきました。 最近あったある出来事によって、これまで学んできた考え方を一気に自分の中に取り入れることができました。ぜーんぶつながった感じです。 今、過食嘔吐の衝動は全くありません。 あなたも絶対乗り越えられる力を持っています。私がサポートさせていただきます。